inusongのガンプラ旧キット改造ブログ

いぬそんぐです。ガンプラの旧キットを改造して、ツイッターにUPしていない製作途中の画像などをブログ形式で紹介したいと思います。

バンダイ ハイグレード 1/48 エステバリス 0G戦フレーム

お久しぶりです。いぬそんぐです。

今回はバンダイエステバリスを製作しました。

旧キットとは違いますが(新しいキットが出てないため)、趣はGガンダム系列の旧キット然としたものです。

f:id:inusong:20171002074214j:plain

まずは素組から。ビビッドなマゼンダがまぶしいカラーリング。

キットの問題点として挙げられる、可動範囲を何とかしてあげたいところ。

f:id:inusong:20171002074333j:plain

f:id:inusong:20171002074345j:plain

というわけでいきなりですがザックリと改修してみました。全身のバランスはこんな感じに。

f:id:inusong:20171002074357j:plain

肘をコトブキヤのHIPS関節(二重)に置き換え、サイドに丸モールドを貼り付け。

もともとあったポリ保持用の突起は切り飛ばし、内部にプラ板を設置、保持、回転ができるようにしています。

f:id:inusong:20171002074411j:plain

宇宙用の機体なので、足首をノコギリで切り離しポリを設置。伸ばし方向に動けるように。

f:id:inusong:20171002074430j:plain

f:id:inusong:20171002074453j:plain

全身にもモールドを追加してみました。リアアーマーのマイナスモールドはキットのものを切り飛ばしリーマーで大きめの穴を開け、コトブキヤの大きなマイナスモールドを設置しています。

f:id:inusong:20171002074504j:plain

鬼のように合わせ目を消しづらい部分(背部スラスター)があったので切り飛ばし、1mmプラ板を設置。フチだけうすうす攻撃してます。

f:id:inusong:20171002074520j:plain

f:id:inusong:20171002074532j:plain

f:id:inusong:20171002074559j:plain

塗ったものがこちら。今回もアクリジョン筆塗りとエナメルで汚し。アクリジョンは筆だとデロデロになりがちなんですが、汚しでごまかしています。

f:id:inusong:20171002074611j:plain

ゲキガンフレアもできます。

順番が前後しますが可動の紹介。

f:id:inusong:20171002074624j:plain

f:id:inusong:20171002074636j:plain

首はもともとの関節と基部を接着し、基部ごと切り離して1mmプラ棒で上下に可動する軸を設置。頭部の軸はポリのボールジョイントに置き換え。

f:id:inusong:20171002074650j:plain

f:id:inusong:20171002074701j:plain

肩基部は内部のポリ設置部分を切り飛ばし、HIPS関節(一軸)を設置。前後可動ができるように。いかり肩にしたかったので軸をナナメにカットし、角度を変えて接着しています。

f:id:inusong:20171002074720j:plain

f:id:inusong:20171002074732j:plain

股関節はコトブキヤP-142。軸位置を下げて足長効果を狙ってます。

f:id:inusong:20171002074745j:plain

f:id:inusong:20171002074757j:plain

膝はもともとのポリをそのまま利用。膝裏を軽く削って可動範囲を広げてます。

f:id:inusong:20171002074814j:plain

足首の可動。

f:id:inusong:20171002074838j:plain

バックパックはマイナスモールドでディテールアップ。

f:id:inusong:20171002074850j:plain

もともとの軸が1mmくらいの棒なので強度が不安です。肩とも干渉するので、2mmのスプリング接続に変更。

f:id:inusong:20171002074903j:plain

リアアーマー裏もマイナスモールドに置き換え。

f:id:inusong:20171002074931j:plain

f:id:inusong:20171002074943j:plain

肘の可動。装甲裏はエナメルのフラットブラックで塗ったので、切り飛ばしたダボの跡が見えにくくなってるかと。

 

 

 

ついでに、スケール感を出すためにナデシコクルーを作ることにしました。

f:id:inusong:20171002074957j:plain

素体はタミヤの1/48戦車兵。ナデシコクルーは服がピッチリしてるので、服の部分を軽く削り、特徴的なヘアスタイルはパテを盛って削って作ってみました。左からウリバタケ、アキト、ガイのつもりです。

f:id:inusong:20171002075010j:plain

塗ったものがこちら。アクリルガッシュで塗りました。

f:id:inusong:20171002075024j:plain

 ガイの髪型がお気に入り。

 

 

エステバリス(TV版)はバンダイのこちらのシリーズしかキットがないので非常に貴重です。可動範囲、モールドに問題がありますが、ちょっと関節をいじってあげるとかなりカッコよくなるかと思います。

 

ついでに塗りの説明をしておくと、

フレーム色の薄いグレーをサフの代わりにして全身を塗装後、ピンクを塗装。すべて筆塗りです。チマチマと細かいところを塗った後、薄く溶いたエナメル黒を全身に塗ります。乾燥後、エナメル溶剤を筆に含ませ、エナメルを凹凸に残すようにして捨て拭き取ります。

さらに、その上からアクリジョンのフラットクリアーを筆塗り。トップコートの代わりです。

そのままだとデロデロのツヤツヤで塗膜のデコボコが出ますが、これでけっこうごまかせます。たぶん。

フィギュアはアクリルガッシュの発色がめちゃめちゃいいので何も考えずに塗ります。

 

以上です。ありがとうございました。